DOG BIKE ふわふわな一日

いつかは のんびり ゆっくりしたいと思っていませんか? 風を感じながら笑顔で時が過ぎていくのを一緒に楽しみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山奥の実家 その7 (好きな空間 記憶の元)

山奥の 実家の お話は まだまだ 続きます

P1020246_convert_20120123131453.jpg

庭師の 父の 手作り こんな かやぶきの茶室や お庭は お手の物
色んなものを 作り出してきました (前回の ブログにも 書きましたが)


サンガーデン お庭に ご興味の方は 実家のHPです。こちらを どうぞ~

そうそう・・・前回の続きですが~
この おじさんの 持ってはるのは ご自分で作った自然薯です
大きくて 立派。。。嬉しそうな 満面の笑み・・・

P1020417_convert_20120125123215.jpg

実は 母の5番目の 妹の旦那さん~ 私の 義理のおじさんです
近くに住んでいて よく寄ってきてくれます

この日 父に 「ちょっと 自然薯の味見して~な~ 」っと 
おばちゃんと お鍋を抱えて現れました~ 卵の燻製も 持って来てくれました

おじさんは 退職されてから 古民家を 買って 千種町に 「ちょっと」って名の
カフェを オープンさせ・・・毎日色んなものを 作って楽しく暮らしてはります


父と この おじさんは 本当に趣味も合うので 殆ど 毎日どちらかの 家で 
あれこれと 製作しています    楽しそうに~

この 夜も 父の作ったアトリエ まきストーブの部屋で「兄さん~ これ どないやろな~」
「おお~ それは ええわ~。。。ちょっと じゃないぞ~ もっとやぞ~」
。。。。。って おじの カフェの 名前のちょっと」を ギャグに
定年 じいさんたちの おもしろ おかしく まるで少年の様な夢を
現実にしてしまう 2人の 会話が繰り広げられて 夜はふけます 

P1020420_convert_20120125123411.jpg

その間 母と 母の妹の おばは ゆっくり 母屋でカフェタイムです
外には 落ちてきそうな 星が きらめき。。。。

***************************************

幼いころから 住み慣れた 実家の 見慣れた 場所は
大人になって 見ると ふと 昔の記憶が 蘇ります

好きな 景色 物 アングルを。。。

怖かった蔵

P1020352_convert_20120123124636.jpg

裏の縁側・・・昔は サッシがなかった

P1020334_convert_20120123214658.jpg

表の縁側の 天井・・・これを みながら お昼ねをしたわ~ あめ色が 癒される

P1020329_convert_20120123213046.jpg

昭和の柱の傷・・・ 弟とガムのシールを はったあと。 背の印も。
平成の今( 孫達
  が 父 母に お手紙を書いてくっつけていた
。。。1月1日の 同じ誕生日の めでたいじいいさん ばあさんへ )

P1020310_convert_20120123205007.jpg

階段の手すり・・・触れると 木のぬくもりと 馴染んだ 感触が たまらない

P1020303_convert_20120123203416.jpg

二階からの 眺め・・・

P1020299_convert_20120123202226.jpg

学生の頃の 私の部屋の天井。。。今は母が 編み物をする部屋?かな

P1020302_convert_20120123202838.jpg

幼い頃 川の字で 寝ていた部屋の天井。。。
この 木目で 色んな 想像が頭に浮かんだ

キリンに見えたり たぬきに見えたり 人に見えたり お化けに見えたり
後に 教育者が 木の 木目は 脳に刺激を与え 想像する力を養い
情緒豊かにすると。。。。  私は 頭は 良くないけど・・・
想像は 豊かかも しれない。。。この 木に囲まれたおかげかも~
(木の 事については 機会があれば 後に書くとして)

P1020333_convert_20120123214251.jpg

こんなものが まだありました。。。20年前に書いた 我が息子。。。可愛かったのにな~

P1020301_convert_20120123202638.jpg

たぶん これは 魚のびく?。。。母はここに 小物を入れてます

P1020292_convert_20120123195624.jpg

畑行きの かご。。。瓶には そうめんの ばち。。。( この辺りは 揖保の糸が作られる。。。寒いところならでは 
そして お水がいいから~  お嫁ちゃんの 実家がおそうめん屋さん。。。この 瓶のばちは そうめんの 
端です  お味噌汁に入れると 美味しいの。 都会でも ばち 売られていますが 少し入って そうめん買うぐらいの お値段で びっくりしました)。。。瓶が かわいいでしょ~って 母は 申しております

P1020295_convert_20120123201020.jpg


これには スプレーの お掃除道具が 入ってるそうです
お掃除も 楽しくなりますよね
この籠の カバーを 何か作ってと 母にリクエストされてます
先日 完成しましたので また アップします

P1020294_convert_20120123200827.jpg

実家のスリッパです~ 母はぞうり 大好きです
(祖父は 雨仕事に川行きの わらぞうりを 編んでいました
川では 滑らないからいいらしくって。。。。)

手に ぺって 唾を付け 縄先を 足の親指に引っ掛け
両手を 合わせ滑らして しゃ~ しゃ~と 器用に編んでたっけ
私も その横で まねてやっていました~
きっと 今でも 縄は 編めると思います 手が覚えているでしょうね 
ぞうりを みると 器用な祖父を 思い出します

P1020314_convert_20120123205939.jpg

昔は 婚礼や ご不幸が あると村で寄り合って ご飯炊きをしていた
今では 折り詰めを取ったりするから 便利になったらしい
女達は いつでも 白い割烹着を着て お手つだいに 出かけた

台所に あったので 母に聞いたら 最近は 白なんか着いへんねん~
みんな 可愛いの着るから。。。置いといても 仕方ないから 普段に着てるって~
これ見たら 日本の おかんって 感じですよね~ 

P1020306_convert_20120123204305.jpg

お昼ね まくら。。。リホームしたから 畳で 横になるのも 気持ちいいです

P1020304_convert_20120123203819.jpg


懐かしい 足踏みミシン。。。これは どこから 来たのでしょ~?。。。
長くなったので 今宵は これで おきますね~

実家の お話 まだまだ 続きます~ また 次回に。。。

P1020330_convert_20120123213307.jpg


スポンサーサイト

山奥の実家 その6 (父の手作り)

本日は・・・田舎ならではの 懐かしい~ 物を 。。。

あっ。。。前回の続きでしたね~

最近 こんな ほうき と はたきって 皆さんの お家に ございますかね?

P1020296_convert_20120123201230.jpg

絵になるわ~ 本当に 「絵」に なってます!
田舎だからって 時代に遅れてるって 思ってたらいけません!

これを 見てください
うちの お手伝いさん  文句いわずに 夜中に働きはります

P1020369_convert_20120125104737.jpg
オール電化にしてます。
 お茶を している間や 夜中に ロボット ルンバは お掃除をします
 賢いわ~

「綺麗に なってる」って 母は言ってます
ルンバは 同居の 弟がくれたんですって~ 
我が家には ないで~ ほうきは あるけど・・・
ほうき はたき なんて 田舎ですら 死語に なっていきますね

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

父は 庭師の 仕事をしながら 色んな ものを 
いとも 簡単に 作ってしまいます

大きな物では この お茶室。。。 お庭も もちろんですが~


サンガーデン お庭に ご興味のある方は 実家のホームページを ご覧ください


P1020246_convert_20120123131453.jpg

大人3人で手をつなげるくらいの
木の切り株を 山から下ろして 皮をはいで つい立てにしたり

P1020284_convert_20120123193454.jpg

看板や 向こうに見えてる トラックの 車庫3台分も 自分で建ててしまいます

P1020321_convert_20120123211059.jpg

孫の 砂場も ・・・ ユンボも 本物で チビは 遊んでいます 造園ならでは。。。

P1020322_convert_20120123211302.jpg
これは?。。。さんしょの木の すり棒。。。
さんしょの 木は なかなか 大きくならない木です
我が家にも 使いやすい小さめのを 10年前に作ってくれて 今でも重宝しております

P1020360_convert_20120123230720.jpg

あら~ こんな物まで。。。木のうすです。。。
確か。。。昔からあったはずですが・・・ 作ってみたかったんでしょうね~
2つも いらないもの。。。。我が家に 孫が出来たら くださいな~  綺麗に 丸~くくり抜いてあります

P1020359_cotnvert_20120123230511.jpg

天に突き抜けそうな。。。こいのぼりを 立てる棒も 自分でクレーンで 設置します
お嫁ちゃんの ご実家から 頂いたこいのぼりは 
この家の 長男の元気で たくましく育って欲しいと言うねがい。。。
田舎ならではの 伝わっていくもの・・・

5月 風になびき 田園風景を 泳ぐこいもぼりは 格別ですよ~

P1020366_convert_20120125104015.jpg

父の アトリエ・・・笑・・・隠居部屋?・・・創作の部屋?
こんな 倉庫?も 作ってます!
ここは 農機具や 茶室の かやを 収納したり
父の 創作する場所になっています


P1020362_convert_20120125103009.jpg

そして 最近完成させた 部屋は この まきストーブの 部屋です
前回帰った時に 石を壁にはっていたから 何にするんかな~って
思っていたら。。。窓も 下のタイルも 壁から ドアまで 自分でつくってます

P1020354_convert_20120123224151.jpg


ストーブは 買ってますよ~ 何でも 作る父でも 鉄製品までは 無理です・・・
形が かわいい~でしょ~ 
骨董品かな・・・やかん・・・ん~ いい感じです 

P1020357_convert_20120123225049.jpg

 鹿のつので フックを 
これも また 父らしい 発想です・・・笑・・・

P1020356_convert_20120123224747.jpg

オイルランプ~ が ゆらゆら~ 
どこで 見つけてきたんかしら~

P1020355_convert_20120123224340.jpg

こんな写真が 出てきました~
よく 見てくださいね~
オロナミンCの 瓶と うなぎです
父は 山もいくし 川も行って 夏に取った こんな大きなうなぎ
目の前の 川で 鮎や うなぎを 取る名人です。。。
・・・・私は このうなぎを 食べていません・・・

P1020385_convert_20120125112038.jpg

夕方 じっとしていない父は 私に
「自然薯 (栄養たっぷりの 山芋)で とろろするか?」と・・・はい!
自然薯を 掘り起こす畑についていき
こんな パイプに 種を入れ育てます
50本作ったそうですが 全部に入ってるとは かぎらず・・・
運が よかったら 入ってると

「おお~いいのがはいってる」
「持って帰るなら もう 1本掘ってみよ~」 「これも 入ってるぞ」

どうやら 私たち 運が よかったみたいです 

昔は 山に掘りに付いて行ってました~
下に掘って 1メートルとか。。。3時間くらいかけて・・・
慎重にしないと 切れてしまうんですよね~
今じゃ~ 畑で パイプに 寝かせて。。。掘るのも簡単でした~

P1020407_convert_20120125121247.jpg

スーパーの 砂で出来た山芋とは 自然薯ではの粘りが 違います
丁寧に すり鉢ですって 根気よく 卵も入れて 滑らかになるまで すっていきます

P1020409_convert_20120125121512.jpg

もちろん すり棒は 父作!
いりこで 出した出汁に ごぼう ネギの 味噌汁を 作って(味噌汁に 具を入れても とろろには 加えません)
味噌汁が 冷めたら 少しずつ 流しては まぜを 繰り返します~

P1020415_convert_20120125122819.jpg


娘に すり鉢を まかせたら
これって やった事ないと 難しくってね~
何でも 経験よって やらせましたが~。。。数年かかるわ~

P1020410_convert_20120125122154.jpg

母が炊き込みご飯を作ってくれて
久々に 懐かしい 味に感激です~ 味の濃い 自然薯 大好きです

P1020416_convert_20120125123024.jpg

ご飯を 食べたら 電話がなりました~
お客様です・・・

P1020417_convert_20120125123215.jpg

手には 立派な 自然薯を・・・
さて この方は どんなお方でしょ~  続きは 又 次回といたしましょ~

山奥の 実家 その5 (アンティーク 好きなもの編)

山奥の 実家 まだまだ 続きますね~

今回は 私の好きなアンティーク・・・(ただただ 古いだけとも言うもの)
手作り・・・ などの お写真をお付き合いください~

祖父も色んなものを 作った 人でしたし

庭師の 父からも 

         創る 造る 作るを 自然に教わったように思います


長く続く 石畳・・・その先は 父が造った 茶室。。。(その4で紹介してます)

P1020236_convert_20120123124220.jpg

その途中に 蔵があります 昔は ぼろくてね・・・
ねずみがいたり。。。悪いことをすると 母に入れられてました。。。真っ暗で怖かった~
祖父が そっと 開けにきてくれたことを 思い出します。。。
(どんな おてんばを していたんやろ~)

 P1020238_convert_20120123124855.jpg

左官屋さんに漆喰を塗ってもらい 大工さんに 木の壁を張ってもらい
中の床も張りなおしてもらっています
(チラッと右に見えている機械はお米を 年中一定の温度で乾燥するもので
                    美味しいお米が食べれて便利になってるそうです)

P1020237_convert_20120123124433.jpg

重い戸を開けてもまた 戸。
蔵には 電気はない物。今でも。中は真っ暗。夏はひんやり
蔵に入ると 何だか ゾックとする緊張感あり。。。そして 昔の におい・・・何とも言えない 懐かしさ~

P1020352_convert_20120123124636.jpg

蔵の二階に 1つだけ 小窓があります ここから 明り取り

P1020365_convert_20120125103817.jpg

わかりますかね~・・・2階の 丸いような 4つあるもの
これ オニカ蜂の巣です。。。
毎年作っていました~ よく見ると 綺麗な波模様を描きながら 蜂は巣を
一生懸命作っていました~
 これぞ 自然芸術って 子どもながらに 見ていた記憶あり
(オニカ蜂が 巣を 作るとお金が 入ってくるって 言い伝えが あるんです~
          蜂は こんでいいから お金は 入ってほしいですけど)
( 家にこんな 大きな 巣をつくるんですから 当然 3回くらい 私 頭をさされています
     死んだ???。。。生きてますが。。。頭が悪くなったかな~
P1020234_convert_20120123123625.jpg

庭は 度重なり いろいろ変わりますが この 灯篭(TOUROU)だけは 昔から この場所にあります
この 形好きなんですよね~  ホッとする。。。

P1020235_convert_20120123123830.jpg

玄関先は ころころ 変わります。。。
石 木 水鉢の 演出に 来られる お客様の お足も 止まります

P1020231_convert_20120123123003.jpg

夏には この水鉢に 金魚が 泳いでいます~ 涼の演出です
P1020394_convert_20120125114309.jpg

がらがら~っと 大戸を 開けると リホームされた 玄関
(昭和 40年代・・・化粧合板の床が 流行っていた頃。。。見た目には 綺麗でしたか・・・足に冷たく・・・
それを 取って ムクの床を張ってもらったら 
 もう~ 見た目に優しく 足にも優しく あったかく 何といっても 気の香りが 心地いい~ 木の 色に癒されて 

P1020390_convert_20120125113319.jpg

P1020282_convert_20120123192729.jpg

「あらっ。。。 おかあさん~ この 椅子 おじいさんが 作った?」
「それな~ かわいいやろ~ それは 買った
  それ 椅子やなしに それに お茶を出したら 置くねん」・・・と!
         ん~ 素敵やな~ 

P1020281_convert_20120123192213.jpg

奥に見える 衝立は リホーム前は 玄関に あったんですが・・・
重くて 畳の部屋に おいやられてます。。。

これは 父が 山から 木の切り株を 掘り起こし 時間かけて 木の皮をはがし加工は専門のところに 出したようですが~ 
この切り株 何年物なのか 知らないですが。。。
木も まさか 横にして 飾られるなんか 思ってもみないでしょ~

私には 木の株が 龍にみえます。。。タイムリー

P1020284_convert_20120123193454.jpg

母が お嫁に来たときには ボーンボーンって なっていた 
ボンボン時計・・・・長年の 時を刻んできました
扉を 開けて 鍵で 回すと 動くんですよね~ これは 子どもの仕事だったようです

P1020283_convert_20120123193251.jpg

畑に 持って行く籠

P1020286_convert_20120123194231.jpg

昔のタンス。。。祖母の物・・・母がお嫁に来たときには 亡くなっていました
母は このタンスを 大事にしています
引き出しを 引くと ハーモニカ? みたいな 音がなります 
(幼い頃 よく ならしていました)

P1020297_convert_20120123201555.jpg

母は 「昔の タンスは 深いから 良く入るんやで~」
「今頃は プラスチックに入れてやけど 息せんから あかん~」って 言い聞かされてきました

確か これ 栗の木で 出来ていたはず・・・

P1020298_convert_20120123201925.jpg

蔵から出てきた 。。。2つあったらしい~ 
でも 1つしかなくって。。。「あったら あんたに やるねんけどな~」って
これに 母は 冬 コタツで 編みのもをする 毛糸を入れています
味のある 籠。。。好きな 形です

P1020300_convert_20120123202450.jpg

今回も 盛りたくさんの 写真に なりましたが。。。今回は この辺で。。。綴じますね~


P1020296_convert_20120123201230.jpg

田舎の 障子に この ほうきと はたき。。。絵に なります~ ? ???

さて。。。絵に なる 意味とは??? 続きは 次回に・・・・

山奥の 実家 その4 (父作 露天風呂)

本日は 引き続き 父の創ってきた お庭と 露天風呂を 

P1020246_convert_20120123131453.jpg

茶室の 横に 大自然を 一望しながら 茶室のお庭も 観ながら

入る 露天は 格別です 


P1020256_convert_20120123180601.jpg

ゆるやかな カーブした 階段を 上がり
父はこんな 建物も 簡単につくってしまいます
足元の 石なども 自分で やります・・・庭師ですから~ 
                 
P1020257_convert_20120123180810.jpg

周りに 囲いは ありません  ・・・・山ばかりで 見られることなし! 
。。。。。サルが みるくらい? 笑
湯船に つかって 見る景色は こんな 感じです 

P1020261_convert_20120123182437.jpg
P1020258_convert_20120123181113.jpg

灯油でも 沸かせますが マキでも 沸かせるようにしています
真ん中の 空気穴で 火の調節をします~
マキで 沸かした 湯は いつまでもあたたか~
子どもの頃は 五右衛門風呂でしたから 風呂焚きもよく しました~

あっ。。。家の中にも お風呂は あります~ (今はオール電気)

P1020259_convert_20120123181513.jpg


季節の 良い頃は 贅沢だな~と 思います

月明かりに 星が きらめく 夜空は 申し分ありません~

主人は 帰ると 家より 離れの 茶室と 露天にずっといます  

大好きな空間だそうです。。。。家の 者は 普段は 使いませんもの・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さあさあ~ 家に入って お昼がご飯やで~と 母の声

P1020233_convert_20120123123422.jpg

ただいま~懐かしい 玄関  
この アングル 大好き

P1020280_convert_20120123192028.jpg

この 季節は 田んぼもないし 畑も忙しくないにで 母は ゆっくり出来る時期
( 忙しいときは 帰っても 私がご飯したり お掃除したり こき使われますよ
お友達は 実家に帰ると 上げ膳 据え膳と。。。ん~ 我が家には めったにない言葉ですわ~)

お正月に 帰ってなかったからか 母は私たちによくしてくれて~

こんな お庭の写真を 見ていただいてると ご飯も こってこっての
和食と?。。。思いますよね~

P1020276_convert_20120123191712.jpg

かきフライに とんかつ 。。。洋食! 
「年が行くと 油ものを作るのが嫌になるからな~
近くの 道の駅 千種で 頼んでん~」って。。。
お皿を持っていくと のせてくれるようです美味しかった~。。。よく はやっているそうです!
・・・きっと よその 道の駅では こんな サービスは ないでしょう~。。田舎だからできるんです

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
犬がよく鳴くな鳴くな~って 出てみると
猟師さん・・・ 猟犬をひきつれて 銃を持っています
こんな 銃を 都会では 見れない光景ですよね
撮らせてもらいました

P1020323_convert_20120123211613.jpg
(昔 我が家の 祖父も猟師で・・・玄関の上に 火縄銃が かけてあったな~
 いのしし 鹿 熊 ・・・そんな肉も 頻繁に食べておりましたが・・・
 近年では なかなか取れないのか・・・   私は 動物みたら 早く逃げてって 逃がします
 。。。。。猟師さんの 前では いえませんが。。。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日はやけに キッチンに 立ってる 母
(キッチンは 数年前に リホームしてます 前は 湿気が。
今は 全て ムク材を 使ってるので 湿気は ないし 床も足に優しく 冷たくありません)

あら~いい においがしてきました
P1020370_convert_20120125105048.jpg

カフェタイムにしょ~

(最近リホームした 茶の間の 掘りごたつ 。。。田舎は やっぱり 掘りごたつが ほっこり

P1020372_convert_20120125105601.jpg

P1020373_convert_20120125105909.jpg
P1020374_convert_20120125110632.jpg

さっき 作ってた 大学いも・・・ 麦飴で 作ってくれてますから めっちゃ おいしい~
P1020377_convert_20120125111107.jpg

昔の話や  苦労話を 聞きながら~ ずっと うなずく 私。。。

ふと。。。ハートの お芋さんを 見つけました!

お母さん 今が健康で 幸せなら いいじゃない~ 

いつも 心は こんな ハートいっぱいで いようよね~
 

P1020379_convert_20120125111300.jpg

さあ~ 本日は ここまで~

次回は アンティークと 私の好きなもの などを ご紹介いたします~

山奥の 実家 その3 ( 茶室 お茶を たてて)

本日は こんな 光景をお届けいたします
お抹茶を 一服どうぞ
                        P1020342_convert_20120123215534.jpg

P1020246_convert_20120123131453.jpg

父の作った 仙忍庵。。。
くぐり戸を くぐって 静かな山間

お庭を 眺め 季節を感じ 水のせせらぎを聞きながら

前回の 続きですが・・・すべて 父の 造ったお庭です
本職の 庭師が 休みに ことこと 造っておりました
ここからは お茶室の お庭になります~

ご一緒に 少し お庭を 歩きましょ~


P1020240_convert_20120123125351.jpg

P1020245_convert_20120123131140.jpg

P1020364_convert_20120125103524.jpg

ここで 茶道では 手を洗って 茶室にはいります

P1020361_convert_20120125102754.jpg

足元を 照らして

P1020363_convert_20120125103225.jpg

P1020262_convert_20120123182802.jpg

P1020261_convert_20120123182437.jpg

父はこんな 物まで 作っています
これがあるだけで 雰囲気でますよね~

P1020255_convert_20120123132655.jpg

P1020248_convert_20120123132157.jpg


可愛いお顔の 石造さん ホッとします~ 

P1020250_convert_20120123132444.jpg

P1020242_convert_20120123125610.jpg

どこを 見ても 和む私は いつも 自然の 中で 生活していたな~って思います

      お庭に ご興味のある方は 兵庫の庭 サンガーデンの HPがあります
 
 サンガーデン こちらを ご覧ください   って ・・・私・・営業になってますかね・・・

P1020263_convert_20120123183139.jpg


           心を 落ち着かせ お茶を たてる 日本人の 心

さて。。。お茶室は 寒いので リホームした家の 方で 久々に

一服 たてましょ~
  
P1020339_convert_20120123215136.jpg

娘にも はじめて 教えてみました 
案外難しい~ 綺麗な泡が たちますように 
飲んでいただく方に 心をこめてね~ 

P1020341_convert_20120123215307.jpg

母は 季節の 茶器を 選んでくれました
春の 桜 梅 スイセンの 柄の 器です

P1020335_convert_20120123214938.jpg

娘に 飲み方があるんよ~ と いいながら~

本式か? 略式か?  ・・・感謝して 美味しくいただくのが 一番です

母が 「父にも 一服たててあげて~」。。。と じっとしていない 爺さんに

作業している 外に 持っていきました

P1020343_convert_20120123222207.jpg


皆様 ご覧あれ! 日本式の お庭に お茶室まで 造りあげました 当の 本人の

お茶の 心を 知っている・・・??? 笑。。。。

お作法とは・・・・・・・・・・・・・これです

P1020344_convert_20120123222759.jpg

軍手で 片手に 一気に ごっくん   言葉は ありません。。。。笑

ますます お茶が 美味しく感じれますわ~

さて 次回。。。  この 父が創った 露天風呂を ご紹介いたします
本日は ここまで。。。。。。 

山奥の実家へ。。。その2 茶室

緑の 美しいときなら 綺麗な山 庭

こんな 冬の 枯れた感じも またよしとして~

P1020231_convert_20120123123003.jpg

いたるところに 目をやると 落ち着く お庭
わかりにくいですが。。。ブランコと 鉄棒。。。
父が 私の 子どもが出来たときに 作ってくれました

P1020229_convert_20120123122511.jpg

木の下に そっと 石造・・・居眠りポーズが かわいい~

P1020228_convert_20120123122302.jpg

こんな 大きな お腹の 石造も にっこり 笑ってます

P1020226_convert_20120123121856.jpg

ここの お庭は よそ様の お庭に使う 木や 石造が 無造作に 置いてあります

P1020236_convert_20120123124220.jpg

この石畳の 先にある物は?

P1020239_convert_20120123125122.jpg

この 門を くぐると・・・何時代でしょ~?
カヤブキ屋根
かやを 長年集めて 今じゃ いなくなった かやぶき職人さんに頼んで 
一緒に 父はかやを ふきました

大まかなところは 大工さんにも 入ってもらってますが 
殆どは 父が 建ててます

P1020246_convert_20120123131453.jpg

仙忍庵と 名づけた 父は この屋号も 彫刻して
もちろん 照明も手作りです


P1020272_convert_20120123191250.jpg

(10年くらい前に作った 茶室ですが 帰るたびに 茶室も変化してます)
いろり。。。冬は ここで 鍋を 囲んだり
そうそう・・・かけてる お魚・・・前は骨董のものだったはずだが
たい?。。。。父が彫刻してます

P1020264_convert_20120123184100.jpg

いろりの 上の この 竹。。。
100年くらい前の 物・・・長年 煙でいぶされ 
とっても いい色になって 深みを感じます

P1020270_convert_20120123190139.jpg

この 棚や 飾りぼんも 父作

P1020268_convert_20120123185631.jpg

掛け軸 誰のかな~・・・私には わからない・・

P1020269_convert_20120123185915.jpg

この 杉玉・・・今年初めて作った? どこかで 作り方を聞いたんでしょ~ 
 なんでも 直ぐに作ってしまいます  いい感じだわ~って 眺めてしまった

P1020247_convert_20120123131901.jpg

入り口に 2つの 杉玉。。。きっと 縁起ものなんでしょ~

P1020271_convert_20120123190356.jpg
    

たくさんの 写真になって なかなか 肝心の お茶がでてきませんが・・・
まだまだ ・・・続きます
次回に。。。

茶室を 作るって お茶を たてる先生でも家族にいる?って
思われてますかね~?  
  

ん~ 家族は 腹は立てますが お茶を たてるのは 私のみ
(結婚まえに 親戚のおばちゃんと習ってただけで・・・今は忘れてます)
書いておきますが 私のために 建てたのでわありません


父の長年の 夢だったなかな~
茶室とは 名ばかり。。。
今は 親戚があつまったら 宴会に カラオケ部屋に なってますわ~ 

田舎。。。山奥の実家へ その1

一時間半 車を走らせて 帰ってきました

朝 シホンケーキを 焼いて。 

実家のちびっ子に クッキーを買って~

P1020211_convert_20120123112436.jpg

慣れた道~ みなれた 景色
杉の木が そびえ立つ。。。
ここは 森の妖精が住んでいそうです

?。。。国立公園と・・・名はいいが サル山です
オリの 中に 人が入って サルは野放し!
昔は 観光地で 一世を風靡してたんですよ
この 坂を上れば

P1020215_convert_20120123113555.jpg

ここは 実家の近くの 瑠璃寺。。。西の 高野山と 言われてます

P1020213_convert_20120123113137.jpg

赤い桟橋が なつかしい

P1020217_convert_20120123113811.jpg

新緑や 紅葉を お見せできたらな~

おや?????????

P1020220_convert_20120123120229.jpg

サル山の サルは こうやって 里に食べ物を探しにやって来ます
見たときは 10匹くらいいたのに 逃げてしまった~

道を 走らせカーブごとに 実家が近づく。。。

P1020221_convert_20120123120601.jpg

P1020222_convert_20120123120827.jpg

さあ~さあ~ もう着くで~

ただいま~!

 庭師をしてる 実家です。  サンガーデン

(兵庫県の庭 サンガーデンで ホームページも あります)
http://www.niwaya.co.jp/
  お庭に ご興味の ある方は こちらを どうぞ!

大好きな 景色と 好きな物

私と 言う人間を 作り出した空間?
・・・大げさですが

写真を たくさん 撮ってますので 数回に分けてアップしていきますから

よかったら 一緒に タイムスリップしてみてください


****************************************

1階は 事務所 2階は 弟たちの住まい・・こちらは 今風に。。。最近 リフォームました 


P1020224_convert_20120123121444.jpg

右が 育った家です。築・・・6・70年・・かな~ 和風の田舎の家でしょ~

親が住んでます

こちらも ずっと あちこち 直して 最近も また リフォームしたとこです

P1020225_convert_20120123121655.jpg

お庭の 仕事をしてますから 帰る度 変化してて

とっても楽しいですよ~

お庭の写真から~ 今日は少しだけ


P1020231_convert_20120123123003.jpg

石のテーブルで 季節のよいときは ご飯やお茶を頂きます

自然の中で気持ちいい~

P1020227_convert_20120123122101.jpg

大好きな 石畳。。。そして 石の 照明が 足元を照らしてくれます

天からは 月の明かりと お星様の輝き 幻想的な 明かりの演出です

P1020232_convert_20120123123221.jpg

こんな 山で お庭と 自然との 境界線が わからないですけどね~

自然も好き 作られたお庭も 大好きです~

次回は どんな お庭を ご案内できるでしょうか?

お楽しみに! 

とりあえず 今日は ここまで。  (何だか TV番組みたい)

一日 癒しの 岩盤へ

土曜日 日本最大級の 岩盤浴

あかねの湯に 朝一番から 
新婚さんの お誘いで。

前は 毎日ってくらい行ってたのに・・・
久々に 行くとリニューアルをしてました

露天が 好きですね~
自然の中みたいに 木や石畳を眺めながら
癒しの空間

岩盤も いろいろあります
ドーって 汗が出た出た!
つるつるです~

寝転ぶとこで。。。
私は 一緒に来てるお友達の
ヘアーバンドを 編んで あげるからね~
って言うと 喜んでくれて~
。。。ゆっくり時間がすぎて。。。ふわふわ気分


これだけでは 終わりません
まだ サプライズが

ネイルもしてあげました~

    SH3F0139_convert_20120122230336.jpg
ラブラブな お話を聞きながら~
もう~ 熱い熱い! 

ご飯も メニューが よくなって
おいしかった~ 

夕方 旦那さん大丈夫?
そろそろ ご飯しないと。。。って Yちゃん

もう 一回 つかって 帰ろう~
最後の サプライズに

私の お気に入りの パックで
お顔を マッサージしてあげました~


( 私 3年前に エステティシャンの 免許も とってまして)
         P1020426_convert_20120122233500.jpg

            
若いから 何もしなくても 綺麗だけど!
つるつるに なりました~って。。。。

よかった よかった! 

毒素が出て お肌は つるつる
リラックスして いい気持ち~ 毎日来たいよね~
また 来ようね~

ん~ 私は 重力に従う お肉を 
従わんように 言い聞かせて 来よう!

日曜は 実家に帰ってきました~ 
次に アップします


食事に 気ぃ~つけなはれや~!


お休みの今日は まとめ買いして 
ゆっくり お家で お惣菜作りを!

たくさん作って サイドメニューや 
お弁当の おかず 朝ご飯の おかずに
数日分を 作っておくと便利です

畑の 収穫 (水菜 白菜の葉っぱ チンゲンサイ ミニ人参 ミニ大根 レタス)
        P1020174_convert_20120120185144.jpg

さといもの 煮っ転がし           
        P1020153_convert_20120120173548.jpg

から揚げ・冷凍にして お弁当や メインのおかずにしたり・・・
        P1020157_convert_20120120184919.jpg

カルシウム カリカリ ジャコの サラダ
        P1020178_convert_20120120185850.jpg

福入りきんちゃくの たいたん (鳥とお野菜入り> 
        P1020177_convert_20120120185345.jpg

高野の たいたん
        P1020156_convert_20120120184715.jpg

カルシウムたっぷり ゆきんちゃんふりかけ・・・重宝します
        P1020154_convert_20120120183534.jpg

小松菜 チンゲンサイと ちくわの たいたん
        P1020179_convert_20120120190036.jpg

水菜の 胡麻和え (貰った大分 ヤマシンさんの ゴマだしで) 左
水菜の お漬物 (苦味があるので しっかり揉んで 絞って) 右       
        P1020182_convert_20120120190232.jpg

ゆず味の お漬物。(買ったもの) 左
大根の 葉っぱと ジャコの炒り煮 
(カルシウム 繊維の ふりかけ お弁当の ご飯の上にのせます) 右
         P1020186_convert_20120120190434.jpg

これを タッパにつめて~
         P1020190_convert_20120120190830.jpg

今夜の メインは これです! (頂いた ローストビーフ
         P1020187_convert_20120120190637.jpg

         P1020192_convert_20120120191006.jpg

             P1020208_convert_20120120191427.jpg


今夜も 皆揃わず。。。チビが 先に食べてます~
「美味しそう~」って。。。
しっかり お野菜も 食べなはれや~

夜 沖縄から 帰ってきた彼氏さんが 来るっと 娘が。。。
食べてもらいなさいね~  
関西のおかんの 味を ご賞味あれ!
来週から 沖縄でお仕事をするそうで 
向こうに行っても 体に 気ぃ つけなはれや~!

あかんと 思ったら 直ぐに 帰ってきなはれ!

コラッ! ジョン!

  今日は雨
昨日の お天気にやりたい家事を済ませたから 良かった~
とは言え・・・

実は。。。ドタバタの昨日の事

いつもの1時間のジョギングに ジム
帰って お祝いのお花を アレンジするのに 水切りして~
(水を吸い上げています) 
                 P1020110_convert_20120118214541.jpg

その間に お掃除・・・天気いいので
フローリングに ワックスかけて
キッチンや トイレのマット洗って

ジョンのベットも外で洗い 敷物洗ってやり
ジョンも シャンプーしてやりました

午後に仕事だから 夕飯の野菜を 畑に採りに行くだけのつもりが
草が気になり 取りかけたら 時間が 1時・・・
昨日の収穫・・・
カルシウムの小松菜 チンゲンサイ ネギ 菊菜             
                P1020135_convert_20120118225912.jpg

帰ってみたら。。。。ジョンが 久々にお部屋に入ったから 嬉しかったのか。。。。

????   何? ウンチ おしっこ!・・・・エッ!・・・
ジョン こら===========
ワックスを かけてて 窓全開でした~
私の 声は 外に響き渡ってますよね~

ジョンは 怒られて 申し訳なさそうに 肩を落として
私から離れてましたが・・・


時間が なく バタバタ お祝いのお花のアレンジしたり
器をナチュラルにまとめてる間 私のそばに来て。。。チョロ チョロ・・
邪魔になりながら~見たら このお花の 葉っぱを食べたりして
また 母さんに 怒られ。。。
                P1020114_convert_20120118215507.jpg
 
お昼寝もする時間なく 出勤前の ジョンです

                P1020131_convert_20120118225528.jpg

細いでしょ~  
よく この体系覚えててくださいね
(お仕事に出るときは 玄関のベッドにつないで)

夕方帰宅してみたら 玄関。。。エッ!ジョン・・・こらーーーーーーー  
ベッドにリードで繋いでいるのに・・・ベッドごと引張り。。。
離れてるエサの入れ物をひっくり返し。。。食べてました
残っている お花の 葉っぱや お花も食べてたし
また お掃除・・・
また 私の 大声が 響き渡り~

犯人は ベッドから 出てきませんでしたが~
来てみなって。。。見たら・・・
この お腹。。。。   
                太いやん~                         
                P1020138_convert_20120118230347.jpg


ややこしい ワンコです
今朝の お散歩は 山盛りでました。。。健康的です 

お祝いのフラワーアレンジ

あたたかい 一日でした

昨年末に 結婚された お友達に
そろそろ 落ち着いたかな~と
お祝いを 用意しました 

歯磨き粉などで お馴染みの Sにお勤めしてた方で
年は私の半分ぐらい。。。
私が 部下?で 働いていて・・・ 
縁あって うちの近くに住むことに。。。

私は とっても嬉しい~以前は 敬語の私。。。
今では○○ちゃん~ って。。。
普通の お友達で 話しています~

若いし 綺麗だし 気のつく 彼女です

そんな 雰囲気に 合わせて 新婚さんの
お部屋に合う 明るい 甘~い イメージで 
お花を アレンジしましょ~


              P1020114_convert_20120118215507.jpg

    大ぶりの オレンジ色の ダリアが 華やかで 
    
    アレンジしながら わくわく気分の私 


それと ぬくもりが 食卓から 伝わるように 

備前焼など・・・色んな形の 器 

              P1020116_convert_20120118215708.jpg

ナチュラルに 編んだ 籠に 並べて 

              P1020120_convert_20120118215923.jpg

「仕事帰りに お届け物が あります~

玄関で お顔みて帰りますね~」って お伝えして

夕方 うかがいました

新妻ちゃんは 初々しい 可愛さで とろっても 喜んでくれました

「上がって下さいよ~ 」って 言ってくれましたが

またゆっくり 来るね~ って。

新妻さんの 今夜の 晩ごはんは 何かな~?

旦那さんとの 会話が聞こえて来そうです

夜 お礼メールが ありました

旦那さんに 自慢しましたって・・・

ん~ 今度は そちらの ラブラブのお話を 聞かせてね

どうぞ ずっと お幸せにね

。。。。。と 。。。こんな具合の時 ジョンが 怒鳴られた。。。。

この 続きは 次に。。。

お庭に バラが こんなに寒いのに 咲いています
一年中ぱらぱら 咲きますが・・・
この冬は 葉っぱも落ちてたのに
 ポッっと咲いた 一輪 嬉しくなります
              
 
オレンジと ピンクが 混じった 心が暖かくなる 色でしょ~
大好きです 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
毎日 食べるブログになってますが。。。
頂き物が 続きますの~

父さんが 貰ったと持って帰って来たよ
こんな物。。。クリスマスの???
              P1020095_convert_20120117190550.jpg
昨年貰ってはったんでしょ~
会社に 置いてたのか・・・
少しずつ ご自分で食べてたか?

3つあったんですよ! 1つ半は 食べられてました
犯人は あなたね?   笑
お酒をやめて 数年。。。
むちゃくちゃをして来た呑み助さん!
良くやめていますね~
しかし。。。甘いものや 油ものの スナック菓子 。。。
お仕事場で 食べていませんか?   そのお腹!

娘に この ポテチ美味しいぞと 買ってきてくれた
晩ごはんの後の ひと時
カフェタイムの はじまりです~

                P1020099_convert_20120117190854.jpg

チョコと ポテチ。。。この 組み合わせ ナイスです 

個食。。。最近は 一人で食事をする家庭も増えた生活環境~
働くお父さんの 遅い帰りに 働く お母さんも増えた今
一緒に会話しながら 顔をみて しばしの 和む時間が 必要でしょうね~

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

娘の彼氏さんが 広島に行ってきたと お土産を 持ってきてくれました

               P1020100_convert_20120117191111.jpg

この 袋に入ってました              
               P1020104_convert_20120117191358.jpg

最近じゃ 使わなくなった ことわざ!

                   急がば まわれ

                   転ばぬ 先のつえ

                   知らぬが ほとけ

                   善は 急げ

                   果報は 寝て待て


いい言葉ばかり~ 若者に使えるように 教えなきゃ~ 

そして 急に 彼氏さんは沖縄で仕事をするかも。

下見に行ってきますと ・・・私は 昨夜聞かされ びっくり。

若さの 判断なのか。。。若い時しか出来ないことは 何でも おやりなさい!

しかし 知らない土地で 分からないことばかり。。。

世の中 甘くないよ

      「石橋 たたいて わたりなさい」と 

       メールしました。。。

今夜 5時半に 神戸空港を 発ち 

そろそろ 沖縄の地に なじんでいる頃かしら~ 

若いって いいな~ 

おいおい・・・青年よ・・・娘は どうすんねん・・・

 上の ことわざ 帰ってきた 彼氏さんに 読んであげましょ~ 

運動 + デザート + アンチエイジングスープ

ウォーキング 2時間。。。お友達と寒い中 歩いて

ジムに 行き

昨日頂いた 。。。次女のお友達が お泊りに来ていたので 
お礼にと ご丁寧に頂いたケーキ。。。
カロリーなんて 気にしない~
食べて 消費したら済むことじゃん~!
                

                P1020091_convert_20120116124800.jpg

食べたら 気になるタイプです。。。
野菜スープを 作ってダイエット
体によし
お肌によし。。。畑で ミニ大根を採って
                P1020092_convert_20120116123656.jpg

ことこと 煮込みました~
これなら いくら頂いても 太らないし 体によし!
                P1020093_convert_20120116123859.jpg

小さく切った野菜だけでなく 
歯ごたえも 必要だから レンコンは大きいまま
良く噛むことで

ほうれい線も 消え 脳の刺激になるし 
唾液が出るので 若返りになります~

今年は 元気に 若く 美しく
日々 努力です~                 

動 痩 食 太???

ジョンを お供に行く 近場の ジム
歩いて 10分
              じょん

6年前に とっても 太っていたのを マラソンしたり ジムに行ったり 岩盤行ったりで
絞った体系は どこに行ったのかしら~・・・トホホ・・・
あの頃の ナイスバディーの 写真は 見せれないけど。。。

 
ここは 畳屋さんが やってる国道沿いの 汚いジム
(汚いって いうたら アカンけど 古いし ホントに汚い)
               

通うごとに 自分の体に 合ってきた 機械・・・
機械?。。。綺麗なジムでは マシーンって 呼ぶだろうが
ここは あえて。。。「機械」 機械が 合っているような~  
               P1020054_convert_20120111205844.jpg

自分で 重りをつけるタイプの 機械が多い
壁に 重りは元に返すことって 書いてあるのに
返してくれてない者が いるときにゃ~
その機械は とんでもない 重りが付いてて

か弱い 女の私じゃ~ 持てないから 出来ないことになる

               P1020056_convert_20120111210209.jpg

30分くらいで 終わりだが その間 
ジョンは 道行く 人や 車を 眺めて賢く待っている

さあ~ 仲良しYちゃんから 頂いた お饅頭を いただくとしょ~

                P1020070_convert_20120114185637.jpg

                P1020072_convert_20120114190047.jpg

こんだけ 動いてんのに なぜ 痩せぬ??
母さん 食べてるからや~」。。。って 今 言うたの ジョンかぁ?
このジム。。。実は。。。

お散歩がてら

一月なのに このお天気のよいこと

人生の先輩の めいさんと 海沿いを歩きましょ~と お誘いして
訪れた 明石の住吉神社                  
海が見えて 素敵でしょ~

               P1020063_convert_20120113162743.jpg

なんの 鳥なんやろ~・・・寒いから 首を引っ込めて 暖をとっている。。。
でも 寒そう~ でも かわいい~やん

               P1020062_convert_20120113162533.jpg
コーヒーを 飲みながら お話タイム
淡路島が 見えてます~

人生の先輩。母みたいな。姉みたいな。素敵な方~ 癒しの女性です!
                       P1020064_convert_20120113162959.jpg

明石の魚住店 どんぶり勘定で ランチ
ここは ボリュームすごいですし 美味しいし お安い!

P1020066_convert_20120113164555.jpg


私はよく食べますが・・・とっても お腹いっぱいに なります
それを 横目に 小食のめいさんが 「それ わたしの 4日分」って。。。笑

私 から揚げ ハンバーグ 目玉焼きカレー
                 P1020067_convert_20120113164851.jpg
(撮り方悪いですが・・・ご飯2杯分はあります)

めいさん おろしから揚げ定食 
「ご飯少な目」って 言いましたが 普通に 入ってます
普通の 定食の 倍は 入ってるから揚げ。。。おいしい~ いい お味です!
                P1020068_convert_20120113165032.jpg

食べ過ぎて・・・ 海沿いを テクテク歩きました
風が 冷たいですが カラッとしてて 頬にあたる 心地よさ~

魚釣りに 来るところです
こんな風に 見慣れた 赤灯台

                P1020069_convert_20120113165202.jpg

よく見ると かわいい~ 赤灯台
暗くても 遠くまで 照らして 明るく。。。
私も そんな様に ならなければ。。。

今朝

ジョンの お散歩を 兼ねて 歩いて1分の 畑へ

畑はお寺の敷地にあって ジョンはいつも 母さんをこの 場所で待っています

                   


ただいま 畑で 頑張っている NO1の さやえんどうは 

こんな 寒い中 真っ白な 花を 咲かせています  
ありがとうね
                  
P1020024_convert_20120111194833.jpg

その後で 一時間の ジョギングに出ました

いつも通る道の この 葉っぱ

周りの草は枯れているのに この葉っぱは 

枯れようか~ どうしょうか~。。。って 言うような 

先だけが 枯れるぞ~ってな 色合いで。。。

通りすぎてから やっぱりと 思って 戻って撮った この一枚

P1020052_convert_20120111195058.jpg

葉っぱよ  春まで 青いままで 頑張れって 言ってしまた~


毎日 通る度 色合いを 察してしまうかも~

この 葉っぱも 私が 痩せていくか 観察してくれるかも~

家事の後の ひと時

食べすぎて。。。体重が気になりつつ。。。
来週から~って もう 何週間 同じことを 繰り返して 生きてるんやろ~

以前 太ったジョンと 一緒に走って 
先にジョンの方が痩せてジョンはずっとキープしているが。。。

                じよん

母さんは キープできず。。。
今年は 体調みて マラソン復帰しょう~って 思っています
そのために ジムも再開した!

と。。。いいながか 
カフェタイム~ これも 楽しみの うち。。。
いただき物の ようかんを お茶うけに。。。ブログと 語り合い ふわふわ気分
              P1010763_convert_20111215220449.jpg

こんな 物も 眺めながら~
葉っぱが 出てきて かわいい~ これは。。。大根を 切った物
1ヶ月くらい この姿楽しめます 
               P1010765_convert_20111216085958.jpg

この 敷物の 刺繍は ん~20年前くらいに 作ったものです
(刺繍は 大きな目で。。ふちを仕上げたのは 数年前。。。何年越しやろ~)
考えたら 生活に 趣味はずっと隣合わせで続けていましたね~きっと これからも。。。楽しみながら~

そうそう。。。何年越しの物 もう一つあるんです
今週辺り 完成させて アップしましょ~

願いを どこでも お願いして。。。

今朝 娘と近くの 野口神社に行ってから

神戸に用事で出かけたので
息子の とこに お弁当をして 持ちよりました
息子はいなかったので 荷物だけ置いて。
住むシェアーハウスの すぐ そばに ある 

この。。。チャイナっぽい 神社みたいな・・・?
色使いが パッとしてて 綺麗で思わず 参拝させてもらいました            
(JAPANの神社 仏閣堂は 地味なこと・・・)
                
                  

迫力ある 今年のタイムリーな 龍の彫刻に 見とれながら

                  P1020020_convert_20120108220554.jpg

見上げると 屋根に 向かい合う カラフルな 龍 

                    P1020021_convert_20120108221248.jpg

参拝してはる方は 中国語で 話してはったようす・・・

初めて 来た よそ者に ここの 神様は お願い事を聞いてくださるかしら~
この 華やかな 建物を見ただけで 気持ちが 明るくなります

そう 今年は 3人の子どもが 進路を決める年
この 龍のように 力強く 華やかに 天に上って行けます様に
日本語で お願いして ご利益あるねんやろか?   笑

最近 ジョンは遊び相手が いなくって ベットにこもっています
明日は 相手をしてやろう・・・

                じよん
 ジョン 待っててね

七草粥の お野菜を採りに 畑へ

七草粥。。。。畑のお野菜を おかゆに入れましょう~
我が家は おもちも入れます

                にP1010991_convert_20120107124422.jpg
かぶ 便利菜 水菜 菊菜 人参の葉っぱ ブロッコリー

これ 何だか 分かりますか?。。。
                P1010992_convert_20120107125303.jpg
便利菜(小松菜)の へたを 取った切り口が きれいだったので 飾ってみます。。。。。。バラみたい~


この日に 合わせてくれたみたいに ミニの 大根 
(ミニの 七草セット 売ってますよね) 
かわいい~から 並べてみました 

しばらく 眺めていました~
               
               P1010993_convert_20120107125806.jpg
畑の 土が悪いところに 種を 蒔いてたら・・・大きくならず・・・
でも。。。せっかく 出来たから どんなに 小さくっても いただきますよ

今年も 畑を ぼちぼち 頑張って 新鮮なお野菜を食べて 健康でいれます様に

昼下がり・・・ お客様がみえました

午前診勤務。。。
さ~ 帰って お昼から 何しょうかな?。。。って 車に乗って帰る時
いつも 仲良くしてる Tさんから メールが入り・・・
元気?  KIKIの元気貰いに行っていい? パワーなくなって・・ って。
お正月 忙しくしてた 彼女~  きっと お疲れなんでしょ~と 
帰宅して 直ぐに 自分の ご飯をかきこむように 食べ
 
紅茶の シホンケーキを 作るから おいで~ 待ってま~す
って 返信しました


お天気も いいし リビングで 優しい日差しを 浴びながら
おしゃべり いたしました
                  

忙しく あちこち 動いてたようで。。。少し 痩せてました。。。
いつも 休みに 温泉・岩盤浴に行って 一日ゆっくりする 仲
癒される時間を 楽しむお友達ですが・・・
最近 介護で休みなく 頑張ってる 頑張ってる・・・温泉も行けてないな~
・・・そんな Tさんが 疲れたら あかんで~・・・

主婦は おしゃべりしたら 元気に なる 生きものです

私が 元気をあげたより 
甘いものを 食べたのと ストレス発散に しゃべった 彼女は自然と元気に なった様で
は~ しゃべって 元気に なったわ~って 帰って行きました~
次は 温泉でゆっくり 出来たらいいね~

                               P1010990_convert_20120107014128.jpg

私の 元気は いつでも 100パーセント 
いつでも 分けてあげれるように 甘いもの 食べて 補充しとこ!

ぱりぱり 歯ごたえサラダに から揚げのせ丼

さ~ 晩ごはんも 良く 噛みましょう~

ご飯の 上に
畑の 水菜  人参 白菜サラダに ゴマドレッシングでからめ

その上に から揚げ 刻みのりを のせて

          

左から・・・かぶ 揚げさん 小松菜の お味噌汁。パスタ。
かぶの甘酢。パイナップル。ピーマンの佃煮

             foodpic1919655_convert_20120105222137.jpg

から揚げは 皆 大好き~
風邪予防に にんにく 生姜を 大目に入れて 漬け込んでから 揚げてます~

           foodpic1919645_convert_20120105221903.jpg

今日は 早めにご帰宅の 父さん
ボリュームの ぱりぱりサラダから揚げ丼 は~ お腹いっぱいって。

また お腹が気になりました・・・

娘が 彼氏さんに 初詣に連れってもらって おみくじを。。。

部活初めの お昼ごはん。。。カルシュウムを 取る

4日   中学生は 部活をして お腹を 空かして帰ってきました
ドアを 開けるなり 「お腹空いた~ ちゃんとした ご飯してよ!」
・・・適当な ごはんは あかんって事です~  
・・・昼間だと 簡単 適当に なりがちを 先に言われて・・・

良し!。。。簡単だけど シンプルに 栄養を。。。
今年は お魚を 多く食卓に!と 思っているので

豊後浦干しの 天日塩仕込みの えぼ鯛を 焼く

        

えぼ鯛2匹 かぼちゃ ウィンナー
                    foodpic1917719_convert_20120105090834.jpg

残りの コーンスープにチーズをのせて レンジへ

                    foodpic1917721_convert_20120105091616.jpg

和そばに とろ~りん 卵をのせて・・・お漬物・自家製ピーマンの甘煮・自家製かぶの甘酢

               foodpic1917720_convert_20120105091153.jpg

良く動いて 良く食べる年頃です
一日 一日 食べる ご飯で 体は出来ます
たくさん お食べ~

               foodpic1917722_convert_20120105091912.jpg

ごとそうさま~。。。。冬休みの 宿題しいや~

仕事始め モードに 切り替えましょう

お正月も過ぎて そろそろ 普通の 日常に戻してみましょう~

今朝は コーンスープ ジャガイモ 人参 玉ねぎ 
白菜の白いところとを使って・・・歯ごたえ 良く
フランスパンを こんがり焼いて スープに入れて みました

       

 
ワイングラスに サラダ 生ハム添え  煮しめと

       P1010974_convert_20120103212727.jpg

お正月は あっと言う間です
これからは 母の お休みかな~

その3 お正月の お料理で

今年は 体によい 歯によい ご飯を食べて 健康に過ごす事をメインに
お雑煮。。。
何個 おもち食べる~?って みんなを 起こして。。。

今年は おもちを 焼いてみました
そうすることに よって 噛む回数が増えます  こうばしくて 美味しく出来ました

我が家は 母が していたように
お雑煮に はまくりを入れて すまし汁でいただいてきましたが~

今回は 白みそ 少しあわせ味噌も 足して
貝 えび お野菜を のせて 飾ってみました
これもまた 噛む回数が増えます                   
                    P1010967_convert_20120102201420.jpg

お歳暮に いただいた ハムセットの 生ハムを サラダに巻いてのせ
グラスに入れてみました~
                    P1010968_convert_20120102201612.jpg


夜 兄ちゃんが 帰るので 体を温めて帰れるように

ぶたしゃぶ。。。お腹いっぱい 食べな~

夕方 ジョンを お供に畑に行って ネギ 菊菜 ミニ大根 かぶを採ってきました
野菜不足に なるだろう~ 兄ちゃんを 思って・・・  
新鮮な お野菜たち 育ってくれて ありがとう         
 
                    P1010971_convert_20120102202054.jpg

娘たちは 母のご飯を 毎日食べていますが 
独り暮らしの 息子は。。。バランス良くは 食べれていないはず。
帰っている内に 少しでも多く食べさせたいと 
母心。。。

しかし。。。 胃袋が 小さくなってる
もっと食べたらいいのに 「もう お腹いっぱい ごちそうさま」
そう言うんですよ~ 

外は暗くなってきて

もう一晩 泊まって帰りんかぁ~って 言う母に。。。

その2  お節

二日。。。気持ちいい青空でした

本当に お正月かしら。。。と 思う陽気で

昨日 息子が 帰って来ました

3人 兄妹が揃うのも 久々

普段 栄養をとってないかもしれない 息子に 

母は あれこれ。。。食べさせたくて~

きっと 日本の 母は こう言う気持ちを 持って お正月を過ごしてきたのでしょう

               P1010957_convert_20120102001242.jpg


お客様も みえるので 楽しくなるかな~

                P1010958_convert_20120102001837.jpg

若者よ すき焼きの お肉も たっぷり お食べなさい

                P1010953_convert_20120102000524.jpg

この おぼんに のせている 折鶴。。。(見えにくいですね・・・)
息子が 反抗期の 真っ只中に 学校で 文化祭に折ってた物。。。
よぉ~ 捨てずに 置いてたねん・・・と 息子に 伝え・・・
お祝いの時に 出してます

                 P1010955_convert_20120102000726.jpg

思い出すな~ あの頃の 親子の 戦い・・・なんて 会話も出来るように なりました
               
                 P1010961_convert_20120102002417.jpg

確実に 時は 流れ 若者は成長していきます

歳を 重ねると 老いても行く。。。。逆らう事は 出来ません

一日 一日が 若い時より 早く感じます

無駄にしない様に 大切に 暮らせたらいいな~

365日の 2日 もう 過ぎちゃった

その一 お節 

元旦 この 一日が 一年の スタートに なります

今年も 皆の 健康を 祈って 母さんは 作りました

(毎年作るのやめよ~か・・・と 作ってしまいますが

たくさんは 作りません 食べてくれる物だけを 少し)

おめで たい             

                      

明るく 背中が 丸くなるまで 元気に  えび

               P1010875_convert_20111231190204.jpg


心は いつも 真っ白に そして 華やかに  かぶの なますバラ
 まめに 暮らせますように 丹波の黒豆を 縁起良く 松葉に 並べ
   良く噛んで  ゴマメ

ばら

念願の 畑の サツマイモで 栗きんとん 黄色の 金運。。。待ってるよ

              
くり


一つ 一つ 並べるのが 楽しかったり  ぶりが 場所とり
                     おせち

煮しめ・・・先の見通しよろしく れんこん。しいたけ。にんじん。くわい。かぼちゃ。こんにゃく。              おせち


伊達巻。。。幸せを くるくる 巻いていくよ

                  でてまき


大晦日。。。父さんが お正月は 仕事なので 早めに お寿司も付けて いただきました
                        にしめ


お節だけでは 体が 温もらないので たい鍋をして ほっか ほっかに なりますよ                
                              たいなべ

今年は 良く 噛むを テーマに お節を作りました

噛むことは 生きることの はじまり

口にしている物で 人の体は 作られます

そして 次世代に 子孫を 残すという DNAが 組み込まれて生きています

やわらかい物。 油物。 味が濃い。スィーツは 毎日。。。
 
便利になり どこでも 直ぐに 出来合い物が 食べれる時代になっています

(働く お母さんも 増えたから 便利な物は 使いましょう)

10年前。。。20年前。。。  そうだったでしょうか?

朝ごはんを 食べない 子どもが 増え

家族揃って 家でご飯を 食べない家庭が 増え・・・変化してしまった

少しずつ 忘れてしまう あたたかい 日本の母さんの 味

豪華で なくとも お結び一つ お味噌汁 一杯

そんな お家で 食べる 心 豊かな暮らし 

もう一度 取り戻したいと 思っているのは 私だけでは ないような

今年も やっぱり 子どもたちに お節の意味を 伝えながら 手伝わせました

新しい年 2012 元旦

明けまして おめでとう ございます

                  まきえ

今年一年が 素晴らしい一年になって 
              
           笑顔の たえない毎日に なります様に
 
                 皆様の ご多幸を お祈りいたします
                                         喜

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。