DOG BIKE ふわふわな一日

いつかは のんびり ゆっくりしたいと思っていませんか? 風を感じながら笑顔で時が過ぎていくのを一緒に楽しみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後は やっぱり 空からの笑顔で・・・

グアム帰国の空の笑顔


今年も残すところ 数時間

KIKIは 今 一人 紅白を観ながら書いております



皆様 ゆっくりされていますか?


家族 働く者は年末正月も勤務

私もお正月からお仕事があたっておりまして

長男次女は先ほど主人の実家へお節を持って帰り

私は一人で明日の勤務に備えております


さて・・・

今年最後は何の記事にと思って考えました

空からの写真


グアム帰国の空の笑顔


長女と常夏に行った帰りの飛行機にて


グアム帰国の空の笑顔


帰りの便が 日本に早朝とあって

私どもの後ろの席で 小さな子どもさんが退屈そうにしています


娘・・・ 後ろを向いてはお相手をしてたんですが

飽きますでしょ




グアム帰国の空の笑顔


可愛い外国人ちゃん

機内の各国の新聞から あえて日本の字の新聞を頂いて

手遊びの出来るように 折り紙にして 鶴を作ってみました



グアム帰国の空の笑顔



ひとしきり 鶴で遊んで堪能したご様子

今度はかぶと



昔 我が家の三人の子も こうやって外国に連れて行った折に

長時間のフライトに退屈したことを思い出しました

せっかっく お席が近かったご縁で

少しでも一緒に楽しい時間を過ごせればと

娘の考えです


グアム帰国の空の笑顔


シートの合間から 覗かせるその愛くるしい

お顔

ニコニコ笑って楽しそうなんですよ

(*゚v゚*)


グアム帰国の空の笑顔


こうやって 人が楽しそうに笑顔になって

笑っているのを見るのは こちら側も楽しくってしかたない

うふふ~

喜んでる 喜んでる!!



さ~ 日本に着きましたよ~

また どこかで会えるといいね

そういって バイバイをしたのです


旅は いつでも 人を繋いでくれます

そう 笑顔を繋いでいける

さて・・・ 次は また どこか遠い国に

たくさんの 笑顔を集めに行きますよ~



南国旅行家 by KIKI



_____ 今年最後のおまけ


母さん 重かったね

神戸に着いた時の一言です


グアム


スーツケースに HEAVY


空で行く帰りは いつも お土産いっぱいでこうなります


グアム


ま~ 仕方ない・・・

たくさんの思い出がつまってるしね


母さんは 食べ過ぎて体が重いわ・・・



一年つたないブログを読んでくださってありがとうございました

本当にありがとう

毎日楽しいことって思っていますが

生活してると いろんな事があります

それでも 楽しいことを書けることに感謝して

また来年も皆様と一緒に楽しく過ごして

ずっと笑っていければと思いますので

また 来年もよろしくお願いいたします

どうぞ

良いお年をお迎えくださいませ





ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

今年は素敵な一年でした❤  幸せ しあわせ~


スポンサーサイト

残り二日 お正月準備

神戸


今年も残り二日

おととい 次女と 年末の神戸の空気を吸いたくなって

出かけた


娘は買い物に

わたしは 人ごみの買い物が嫌い

別行動で 北野へ行った


神戸


坂のある街は おしゃれ


神戸


景気が回復かしら?

人がワンサカいる


神戸


長女が働く建物は どこからでも見える

歩くたび見えると頑張って~と 心からエールを送る


神戸


次女が一押しの イスズベーカリーも人が行きかっている

美味しいパンを買って


お正月準備



家事の合間に カフェタイム






早朝のジョギング中


木々にも 雨がダイヤモンドみたいに光っている

思わず立ち止まってみていた



静かな朝



忙しいときこそ

静かな朝に 立ち止まっていい空気を吸って

リセットしたい

ゆっくりの時間を作るためにね




____ 今日 お正月の準備をしました



お正月準備


お正月準備


お正月準備



_____ 今日のおまけ


夕日


綺麗だったな~



ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

今年も もう終わるね~ 

気ぜわしいけど のんびりとね~

姫路城


こんにちは

今日は いいお天気で温かいですね

今年は11月に大掃除を済ませたので

今は楽勝です!




今日は バタバタと気ぜわしい中の あれこれの写真を載せていきますね


写真がたまって記事が書けなかっただけ

トホホ・・・笑


↑ 

訪れた姫路城から~ 

今年は黒田官兵衛で この町も賑わいました



ジョンカット


年末 ジョンも早くにカットへ連れて行きました



着付け


秋から習い始めた着付けも

何とか名古屋帯が結べるようになったので

お正月は お着物でお祝いもいいかもね~



仕事場移動


そして・・・・・ お世話になった建物のお引越し

年末最後の出勤に 一枚撮ってもらったのです

ここは この後 介護施設になるらしい



馬


朝のジョギングついでに

馬にも会った!

今年一年お世話になったからね~

来年も ウマく行きますように



地元の農業高校 野菜売りは大人気


地元 次女が通う 農業高校に

11月は 皇太子様がお越しになって

この高校もまた一段と有名になったのです

生徒さんが自作の美味しい野菜を売りに

我が家の前を通過

大根頂戴~ お隣さんにもおすそ分け



ホッと タイム


出かけた先で 和菓子屋さんがあると

やっぱり食べたくなる

洋菓子より お砂糖控えめ・・・

私 歯科衛生士! いただきま~す




杵つき餅 自家製野菜で


先日 町のお餅つき大会でついた

杵つき餅は ほっぺが落ちます

せっかくなので お正月まで待てない食べ方


土地によって食べ方が違いますが

お雑煮

この辺りでは 大根と人参の味噌味って

お友達に聞いて

食べたくなって作ってみました


杵つき餅 自家製野菜で


畑から ネギを抜いてきて

私の畑の師匠からからもらった大根で

お料理です


ちなみに 我が家の実家は 山なのに

ハマグリの すまし汁にお餅がはいります




杵つき餅 自家製野菜で


もう すでにお正月気分の私です

ゆっく~り のんび~り 過ごしましょ~



______ 今日のおまけ




イラスト


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

ぼちぼちね~ 

かんぱ~い!は 幸せ時間 

家族合流


最近 更新が毎日出来ずにおったらなぁ~

KIKIさん体調大丈夫なんて・・・ 笑

オカンは ・・・

元気すぎて 飛びまわっておりますねん

お気楽時間を楽しんでおりますのでご心配なくなぁ~

∪・ω・∪ ワン



俺のファンを 待たせているけど

なかなか・・・ 俺の登場が少なかった・・・(# ̄ー ̄#)



ジョン


俺・・・ジョン ∪・ω・∪

この数日の 楽しい時間を

写真をご覧になって みんなもその場にいたように感じてみてなぁ~


まず・・・ なかなか みんなで顔をあわすことがなくなっている

この家族・・・お~~~

久々に オトンが地球に帰ってきたので

神戸で合流

かんぱ~い!!


家族合流



ガールズトークに オトンついていけてんのかぁ~?

イケテルで~


家族合流


この姉妹は ほんま 仲ええねん


家族合流


神戸はいつ行ってもええなぁ~


神戸夜景 


おしゃれなところで お食事もまた 幸せ時間


素敵な時間


子どもたちは それぞれで パーティーしてんねん

めっちゃ たのしそう~



クリスマス


オカンが仕事に出かけたら ピザ屋さん

イケメン君が来た来た~って 

チビたち大喜び!

俺にもくれるん・・・かな~

∪・ω・∪


クリスマス




姉ちゃんたちは 神戸で これまた

たのしそ~


クリスマス



友達の赤ちゃんもおる~

かわいい~


クリスマス



また イブの夜は ベリーダンスにチビもサンタでサプライズで

先生大喜び~


クリスマス



で・・・ オカンが作った ナチュラルハンドメイド

雪はじゅず玉の実を使った

これ お友達にクリスマスプレゼントに添えたもの


クリスマス


で・・・

俺のお庭・・・少しだけ クリスマス気分よ!



クリスマス


そんな こんなで・・・ オカンは元気にのんきにやってま~す

みんな 毎日 楽しんでる?


BY ジョン


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

楽しい時間は24時間ね! 

グアムを娘とドライブ ゆっくり時間 

娘とサイパン レンタカーで島を回る


年末 気ぜわしくなってきましたね

大掃除など バタバタしてらっしゃいますか?

ぼちぼち頑張ってくださいね

今日もそんな忙しい あなたの癒しになれば・・・


南国の風を感じてゆっくりなさってね~



娘とサイパン レンタカーで島を回る


グアムをドライブ

気ままな親子の旅

 


娘とサイパン レンタカーで島を回る


好きな道を 好きなスピードで走る

心地いい音楽に

心地いい風を受けながら



娘とグアム レンタカーで島を回る



いい景色を眺めて

ゆっくりした時を過ごす


娘とグアム レンタカーで島を回る


日本から 飛行機で数時間の国は

別世界

空の青

海の青




娘とグアム レンタカーで島を回る



とっても 居心地がいい



娘とサイパン レンタカーで島を回る


日常から 飛び出してのリフレッシュは

また 明日への力になります


日本で出来ない経験をして

また 明日に繋げることができたらいいな~

娘とそんな話をしながらのドライブ



娘とサイパン レンタカーで島を回る


何時間も走ってて

ほっこりする 光景に出くわしました



ニワトリ君 こんにちわ~




娘とサイパン レンタカーで島を回る

のん気な二人旅

あらら・・・静かになったと思ったら~

ご覧のとおり




旅から帰って 娘は

このグアムのパワーを頂いて

元気な笑顔で勤務しております



娘とサイパン レンタカーで島を回る


さて~ 来年は どこの国で また

皆様にお会いできますでしょ~


年末 のんび~り過ごしましょうね~

慌てない あわてない



南国旅行家 by KIKI

ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

御用納めでした? 


グアムでドライブ 娘にも経験を! その2

娘とグアム レンタカーで島を回る



クリスマスイブ・・・ いかがお過ごしですか?

のんびり~ ごゆっくり お寛ぎくださいね


さて・・・ 続きにまいりましょ~


何でも経験をと・・・そんな風に思って子育てをして参りました

海外で・・・ 左ハンドルを 娘にもと思って運転をさせてみます




娘とグアムレンタカーで島を回る



カーラジオから流れる放送は

とっても いい感じに何国風

のどかな道

綺麗な海

最高です




娘とサイパン レンタカーで島を回る



島一周

好きなとこに 停まって


娘とサイパン レンタカーで島を回る


好きなだけ 時間を使って

ゆっくり~ のんびり~



娘とサイパン レンタカーで島を回る


知らない土地を行くってとっても冒険してるみたいで

楽しいのです

この坂を越えると どんな景色が待ち受けてるのかしらね~

《《♪♪(*´▽`*)ノ゛》》


ワクワク。。。ドキドキ


娘とサイパン レンタカーで島を回る


娘とサイパン レンタカーで島を回る


娘とサイパン レンタカーで島を回る



うふふ~  

DOG BIKE ふわふわのファンの皆様・・・ん?

今日はすんなりハプニングもなく行ってるなぁ~って

思ってくださってますか?


いえいえ~ ございますのよ~

ぎゃはは~



娘とサイパン レンタカーで島を回る


時には 道も間違える・・・


ね~ やっぱり!って 思ってくださった?

ありがとう~ 

でも ご心配なく・・・

路肩にいると

グアムの人はご親切に駆け寄ってくださるのです

しかも 英語オンリー


ふぅ~ もっと英語を勉強しておけばよかった!

って 思う親子であります


娘とサイパン レンタカーで島を回る


サンキューだけの発音は 世界一の親子です!


海沿いは車が少なくって 娘に運転をさせてましたが

街の中は 私がハンドルを握ります

GO GO!



娘とサイパン レンタカーで島を回る


旅はいろんな場所に行く目的と

見知らぬ土地の人と関わり合うことの楽しさがあります

そして 知らない事を知っていく。。。

旅って いいですよ~


のんび~り ゆ~っくり過ごす時より


この お正月休み 海外に行かれる方

よかったら レンタカーで ドライブいかがですか?

もちろん 保険をかけて 安全運転で!


さて・・・ 明日は グアムのドライブ最終章ですよ


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

のんびりしてますか? 



常夏 グアムを レンタカーで娘とドライブ

娘とサイパン レンタカーで島を回る


あ~寒い 寒い・・・ 日本は好きだけど・・・冬が嫌いなのです

今日は 皆様に少しでも温かい思いをしていただきたく思います


長女と行ったグアム

レンタカーを借りてドライブをした写真をどうぞ



良かったら ・・・

私たちと一緒に 車に乗ってみませんか?

《《♪♪(*´▽`*)ノ゛》》



娘とサイパン レンタカーで島を回る
(カーボディーの傷を確認しております・・・結構 皆さん当ててる! ・・・



ホテルのレンタカーカウンターで頼みます

ところが 英語オンリー・・・

流暢な日本語英語・・・ トホホ・・・(# ̄ー ̄#)

何とか 通じて借ります




娘とサイパン レンタカーで島を回る



さ~て・・・ 恐る恐る・・・



なんてことは ない!

直ぐになれますが・・・


ウインカーと ワイパーが反対なので

左折 右折する時に ワイパーが

ウイ~~~ン って 度々動くたび

「 おかあさん また 動いてる!」って

指摘するのは 助手席に乗っている娘でございます


わははっ~~~ 笑

あ~~~ ぁ 楽しい!





当たり前ですが・・・

左ハンドルに 右走行!

日本と逆です




ゆうときますが・・・ 私・・・ 初めてでございます

何でも経験と 思ってやってみます!

国際ライセンスは要りません

日本の免許証でOK



娘とサイパン レンタカーで島を回る



ツアーだと 人に合わせることになるので

こうやって 時間も自由に 好きなところによって

楽しく行くのが好きです


大きな ショッピングモールに寄って

雑貨を買いましたよ


娘とサイパン レンタカーで島を回る



ナビはいらないくらい 道も簡単ですし

中心を離れると

ほんと のどかな 走りやすい道

景色も素敵です



娘とサイパン レンタカーで島を回る


フロントガラスから見えるものは

まるで 映画の世界・・・

車だけでも また かっこいい~

USAって 感じです



娘とサイパン レンタカーで島を回る



看板でも こんなに絵になるんですから



見る物全てが・・・ 私たちの好みですしね~

楽しくって仕方ない!!



娘とサイパン レンタカーで島を回る


グアムは 観光でまかなわれてるといっても過言ではない島

原住民の方は とってもフレンドリーです

見知らぬ場所でも 笑顔で声をかけてくれます



娘とサイパン レンタカーで島を回る


大体の 地図は頭に入れて走りますが・・・

まぁ~ 日本でバイクで走るときには地図は見れないので

頭にインプットはお得意ですが・・・

外国は どちらが 東西南北がわからなくなりまして・・・


時折・・・ どっちにいけばいいのかな~って

停まっていましたら

渡りに船!

どこでも私たちの進む道には

救いの手が現れます





お~~~ ポリスマン!

GOOD タイミング~~~


ただ・・・ 日本語がわからないので ・・・

四苦八苦


娘とサイパン レンタカーで島を回る



時折・・・ 娘が・・・

お母さんの好きそうな

いい風景のところがあったよ!って

車を降りて 


娘とサイパン レンタカーで島を回る


写真を撮ります


でも この景色より

母が気に入ったのは・・・

この 道端に転がってる 木

こっちの方が 気になるなぁ~↓


娘とサイパン レンタカーで島を回る





ね~ いい感じでしょ~?



あ~ぁ こうやって書いてるブログ。。。

手が冷たくなる・・・

こんな思い出の写真を見て

この寒き冬を乗り越えましょ~ ヾ(*´∀`*)ノ゛


いつも 心は HOTにね



明日は 娘が運転したところから始まりますよ~

では・・・皆様 温かくして お過ごしくださいませ


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

冷えたらあかんよ~! 

ビートルズ アビーロードの絵をモチーフにバックを作る

アビーロード バックハンドメイド


ビートルズ。。。 お好きな方はいらっしゃる?

平成の若者・・・知らないのですよね~

ギター弾く人や 興味のある方もあるでしょうか~



アビーロード バックハンドメイド



その昔 CDも持っていたのに 探してもない・・・

息子がギターを弾くので

ちょっと 真似てみたモチーフ



アビーロード バックハンドメイド



世界で一番有名な横断歩道

アビーロード



ジャケットになった横断歩道


革に書いて 大きなピンでとめる

バックは足踏みミシンで縫った


アビーロード バックハンドメイド



この冬は なんもせずに

美味しいカフェで

温かくして

のんび~り ビートルズでも聴いて過ごしましょ




ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

 

もちろん 餅つ もたれつ・・・ 笑

町内 お餅つき大会


よいっしょ~ こらしょ~

どっこいしょ!!

お~ ねえちゃん ええ力しとる!!


先日の日曜に 町内の好例になった 餅つき大会

我が家の家の前で行われます


我が家はお餅大好き族

次女がつきます



町内 お餅つき大会


今年は 我が家役員ですから 準備に追われました

でもね この町内の方。。。めっちゃ アットホームで

ええ人ばかり  

素敵な雰囲気


やれる人がやるみたいなところですから

薪をくべる人

餅を蒸す人

こねる人・・・そぞれが自然に行ってらっしゃるのです


町内 お餅つき大会


ベテランさんが 小さなお子さんを教えたり

丸めたそばから 食べてもいい 

自由な感じが居心地がいい


町内 お餅つき大会


この黄色 何かわかりますか?


ゆずです!

そう・・・実家のゆずを刻んで入れるのです

も~ いい香りが立ち込めるのです

あんこにしてもいいし また 雑煮にもいいのですよ

大好評ですから 毎年私の担当です

♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゚☆ブイ☆


町内 お餅つき大会


このグリーンは 何かわかりますか?

笑 よもぎですよ!

これは この春に小野アルプスに行った時に摘んだものを

冷凍にしていたものです

今年初めて やってみて・・・

ご年配の方は 懐かしいわ~っておしゃいました


記事・・・小野アルプスの ふもとで よもぎ摘み



とっても綺麗な色になって

これも また とっても美味しかったのです

ゆずも よもぎも珍しいから

皆さんに とっても喜んで頂きました


よかった よかった


______ この石臼の台

ご近所さんに大工さんがいらして

今年ご寄付をしていただいたのです

釘が使ってないものです


町内 お餅つき大会


お餅つきも 伝統

また こんなしっかりした 木の台も 次の世代に引き継がれるんでしょうね


町内 お餅つき大会


人の繋がりも

持ちつ持たれつですね


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

お餅好きですか? 

娘と のんびり 京都巡り 紅い絨毯の上で

長女とのんびり 京都歩き 二条城


さて。。。 親子の珍道中

今日も引き続き 京都巡りです

昨日の二条城のお次は歩いて移動出来る

京都御所へ



長女とのんびり 京都歩き 二条城 と 御所


縦横を 区切る道

京都に来ると いつも

このわかりやすさが好きですね

そして 御所の回りの広いこと

「あ~気持ちいい~」って

高貴な庭園の紅葉の葉っぱ絨毯の上で

大地からの エネルギーを吸収する娘



長女とのんびり 京都歩き 二条城 と 御所


広いところね~

ジョギングしてる方を見て

ここなら 何時間でも私達 走ってれそうね~




長女とのんびり 京都歩き 二条城 と 御所


二人で 歴史をたどり

目に見る全ての景色をしっかり焼き付けます

今回の旅の目的。。。母としては

20歳の娘の笑顔を撮ることでした



長女とのんびり 京都歩き 二条城


下調べもせずに行くので・・・

御所に入ろうと思うと

おまわりさんに 事前の許可がないとは入れませんとのこと・・・

とほほ~

ま~ いいね~ ゆっくり このぐるりをお散歩させて頂こう




長女とのんびり 京都歩き 二条城


二条城の庭園で 娘はこれ何?って聞いてきます

これは 大切な木を冬の寒さや害虫から守るのよ~と

庭師の娘(私)は 教えます



長女とのんびり 京都歩き 二条城


広大な二条城の庭園を しゃがみこんで手入れされてる方に

「ご苦労様です」とニッコリ娘がお声をかけましtら

小さな草を取っていらしゃいましたご婦人は

手を止めて私たちに微笑んで下さいました


何百年もこの状態を残していこうとしたら

小さなご苦労があってのこと

時代を繋げていくのに 人の手があっての事

頭の下がる思いです

(撮影許可をもらっています)



長女とのんびり 京都歩き 二条城

さてさて・・・ん? ここまでは普通に書いていますね

珍道中はどこへ行ったって・・・ 笑



慌てない 慌てない~ 笑




ビーーーーー

何事?警報機が鳴り響きました!!

♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ))。。・・・♪

↓ 娘 塀の直ぐのところにある溝の

そばに行ってみたのです

そしたら・・・ どうやら センサーがあって

塀に近づくと反応するみたいで・・・



長女とのんびり 京都歩き 二条城 と 御所


「わ~ びっくり!どうしよう~!」

って 私の元へ駆け寄っている姿





怒られるって思ってたら

警報機しばらく鳴って 止まりました

ホッ。。。 笑


やらかしてくれました!




いつも どんな時も 笑いが私たちにやってきます


楽しい事を常に考えてると 笑うことしかないのです




長女とのんびり 京都歩き 二条城 と 御所



二人京都を歩くより


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

京都 娘と二人でいいものですよ 

娘とゆっくり 京都歩き 二条城 銀杏の黄金色の道

長女とのんびり 京都歩き 二条城
(京都 二条城の銀杏の木の下で



寒さが厳しく感じれるのは・・・ この冬入り一番の京都にて



長女が お休みに 母さんどこかに行こうよと

忙しい日常から脱出してリフレッシュしたい時に

この娘は私を誘ってきます



娘と母の一番の幸せ時間を京都で過ごしてきました


もう・・・どんな珍道中かは 

DOG BIKE ふわふわな一日のファンの方なら

想像していただけますよね

(珍道中のことは 最後のREAD MOREから)



うふふ・・・ ずっと 笑ってる親子の旅の始まりですよ



長女とのんびり 京都歩き 二条城


娘の住む神戸まで 電車で出かけます

母さん・・・電車わかる?って・・・ 度々Lineで連絡をくれる娘

笑..........

最寄り駅や時間をゆってくれる 丁寧にも。。。

いつの間にやら すっかり 母と娘が逆転 ヾ(*´∀`*)ノ゛

私が頼りないと思っているのでしょ


三宮で待ち時間 本屋で時間つぶし

「もしもし 母さん 恐れ入ります お待たせしました~ 今どこ?」

「駅の本屋にいるよ~ 運気の上がる本を読んでるねん」

「あら~ それは母さんにぴったりの時間ね~

もう 運気も母さんに付いたようですから

そこを出ていただいて電車に乗っていただけますか?」



。。。 本当の親子ですが・・・

ホテル勤めの娘・・・わざとこんな丁寧な言い方をするのですよ。。。

いつもなら 関西の姉ちゃん丸出し 


そんなことで 今日は言葉も丁寧に書いていきましょうね~



長女とのんびり 京都歩き 二条城


行きたかったところ

歴史 城に詳しい方なら これ↑をご覧になられましたら

お分かりいただけますでしょう


世界遺産の二条城



いつもながらに 娘がレポーターになってくれます


長女とのんびり 京都歩き 二条城


二条城(にじょうじょう)は京都市中京区二条通堀川西入二条城町にある江戸時代の日本の城跡である。京都市街の中にある平城で、後述する足利氏、織田氏、豊臣氏、徳川氏によるものがあるが、現在見られるものは、徳川氏によるものである。城跡全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿(6棟)が国宝に、22棟の建造物と二の丸御殿の障壁画計1016面が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されている。さらに1994年(平成6年)にはユネスコの世界遺産(世界文化遺産)に「古都京都の文化財」として登録されている。

徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われ、江戸幕府の始まりと終焉の場所でもある。


中は 豪華絢爛

壁画 ふすまから 天井までいたるところは

息をのむほど 豪華という言葉しか見つからないのです


(中は撮影禁止です)



娘と京都歩き 二条城



長女とのんびり 京都歩き 二条城


外のお庭も広大な庭園でございました

当時の人の気分になって ゆっくり歩いたのです



長女とのんびり 京都歩き 二条城


長女とのんびり 京都歩き 二条城


長女とのんびり 京都歩き 二条城


長女とのんびり 京都歩き 二条城


長女とのんびり 京都歩き 二条城


長女とのんびり 京都歩き 二条城


長女とのんびり 京都歩き 二条城


親子で 静寂な空気を感じながら

遠い昔に身を置いてみますと

タイムスリップして現代の慌しさを忘れて

リフレッシュになるのでございます


お堀で 日向ぼっこをしてる鴨さんたち

きっと 遠い昔もこんな風にいたのでございましょう

ほっこりいたします


長女とのんびり 京都歩き 二条城


いく年も 人は時代を築いて

そのまま 現代に繋がってきました

手の届かない昔の空気を吸っていられるだけでも

この現代に この場所に立っていられるだけでも

幸せな事だと思うのでございます


娘は 黄金の葉っぱを拾い上げて

時代を繋いでくれて ありがとう~って 

天に巻き上げました

 
ひらひらと 地に広がって落ちていく黄金の葉っぱは

今も昔もかわらないのでございます




娘と京都歩き 二条城の銀杏の木の下で


娘と時代巡り 京都にて



ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

豪華絢爛 素敵でしたよ!

枯葉舞う 葉っぱを拾って。 大掃除

我が家の庭の葉っぱでアート


ピユーピュー。。。

木枯らしが舞う 寒い季節です


小さな庭の 我が家のシンボルツリーの エゴノキ

もう すっかり ハゲ坊主になりました


カラカラカラ。。。

北風に遊ばれて 葉っぱがお隣に飛んで行きます

掃き掃除は 朝夕

紅葉した綺麗な葉っぱではありませんが

春から夏にかけて

我が家の庭を涼しくしてくれた 優しい葉っぱを

ほうきで掃いて 捨てるには 忍びない思いでしたから

遊び心で お顔を描いて見ました


これ KIKI風   笑



_____ 大掃除で模様替え


先月早めに大掃除を済ませました

今年は寒さが身にしみますから

10年ぶりくらいにコタツを 自分の部屋に出しました

居心地いい~



コタツの部屋


お洒落でもない

物もあまり置かない

居心地いい空間の出来上がりです



コタツの部屋



____ ミシンのアトリエ


ミシンの部屋も大掃除

そこに小物を並べます



アトリエ


お気に入りの物を置く


アトリエ


ガラクタだけど

自分には お気に入り



アトリエ




ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

冷えてますからね ぬくぬくしててね 

30年ぶりの恩師の元へ 淡路の別荘にて

30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


80になる 恩師は

広い海の見える別荘で お独り暮らし

ここで 定年してから 自分の時間を楽しんでいらっしゃった



ちいちゃんは 30年ぶりに出会うので

懐かし昔が蘇るのです



また 昔のバイタリティーある 中じい(先生のあだな)の

話に食いつくように聞き入るのです




30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


先生の白衣・・・ 生物の先生だったので

この白衣を着て教団に立った姿は

今でも鮮明に思い浮かびます


今は

白衣を着て 絵画をしたり

陶芸をしたり



30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


天体望遠鏡で 夜空の観察

書道に 尺八に




30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


登山は エベレストのトラッキングに出かけたり

オーロラを観に行ったり


登った山の絵を描いて

まるで 今登っているように話されいるのです





30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


作品は 膨大な数

壁のあちこちが ギャラリーです



30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


私は 主人とバイクで立ち寄ったり

お友達を顔を見にきたりしてるので

ここの自由に憧れ

恩師の人生に学びも多くあるのです

目の前にある こんな材料にだって

恩師の楽しい時間が手にとるようにわかります




30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


さて・・・ 毎回 ここに来るのに迷う私

ナビを務めるちいちゃんが 中じいに地図で説明を受けています

あらあら・・・ 高校生気分で30年を

フィールドバックしてるのに

年は隠せませんね・・・

目が遠くなってるよ~






30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


思い出に浸り

子育てにいつもアドバイスをもらっていた

先生は 枠にはまった教育が大嫌いだったので

先生の偉大さは・・・ 頭の下がること

中じいに元気をもらい

勇気ももらい

長い年月 生徒と恩師の関係は

これからも 絆として 続いていくのです


いい先生との出会いは ほんと 嬉しいことでした

まだまだ・・・ これか先の人生を

どう 生き抜いていかれるか

そっと見守っていけたらいいですね



さ~ お腹空いた~

私たちが 用意した ご飯は 

先生 30年前の少女から

年期の入った主婦の味になってますよ



割烹着の 袖を捲り上げながら

30年前の 少女二人が

中じいに おでんと つみれ汁をよそうのです



時を越えても 同じ昔で出会うより



30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

いい先生でした 心より感謝です 



30年ぶりの恩師の別荘は アドベンチャーの道のり

30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


明石大橋を渡る 私たち2人の旅

冷たい潮風は N-BOXを揺らしていました


先日 幼馴染のちいちゃんと向かった先は

・・・・・・・・

高校時代の生物の先生の別荘です

私は 度々訪れている場所

バイクで主人と立ち寄り

友達と遊びに行ったり 幾たびもお邪魔をしていますが

いつも・・・ こんな羽目になるのです

その理由は おいおいに・・・ 


今日の風景のお写真はちいちゃんが 私のカメラを持って

撮ってくれたのです・・・

DOG BIKE ふわふわのカメラ担当に抜擢です!





30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


もう・・・30年ね

KIKI  私を 連れて行って! 中じい(先生)に会いたい

そういう ちいちゃんは

普段 お母さんの介護で大変な毎日

しばし その生活から離れる時間がもてるというので

頑張ってる= 疲れてるちいちゃんを

楽しくさせてあげようと・・・ 


30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く


よし 行こう! 連れてってあげるよって

早速 手配をして向いました


>>>>>>>>


80になる恩師へお電話


もしもし~先生。。。私 誰かわかる?

KIKIか~ 



お元気?

おお~ 何とか生きとる~

↑このセリフは毎度のことですの


年々 ・・・ お元気になる (笑)その声は

たくさんの趣味に没頭されてるご様子が

手に取るよにわかるのでございました


定年されてから 男のロマンを現実にされた先生は

田舎から 日本全国探し歩いてみて決めた

この淡路に別荘を建て一人で自由な時間を謳歌されているのでございす


30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く




先生 私達お昼ご飯を作って行くから食べましょうね~

おお~ そりゃ ありがたいな~


お一人山の中で生活してると この食事が一番いいかしらと

いつも 寄らせていただくときには

食べるものを持っていくのです


おでんに かぶら漬けを前日の仕事から帰って仕込み

ちいちゃんは 炊き込みご飯に つみれ汁

食材を乗せて 私達二人は

普段の忙しさから開放されるかのように

30年前の女子高生気分になって

この冬一番の冷たい潮風に吹かれなが

思い出に笑いをプラスさせてR28をゆくのでした


30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く



ナビは役に立つよね~ とゆった口の下で


? なれへん!( ̄口 ̄)


近くまで来たら 案内終了しますって

♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ))。。・・・♪

ダメよ! ここ 崖っぷちの山の中



中じいに電話をしますと 説明されてもわからない


なんてたって 山の別荘地

アップダウンに 行き止まり・・・

アドベンチャーやんか~

もう~ ちいちゃんと私は 笑いっぱなし



30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く



あ~ 地図があったわ!って 

ちいちゃんがナビを引き受けるのは毎度のこと


私の運転は当てにならないのでございます 笑



それからも 似た場所をクルクル車は動きます



もう~ こうなったらね ちいちゃん

こんな別荘地に来ることないんだから

別荘見物でもしながら 森を楽しみながらいきましょ~って

私 いつでも こんな感じで楽しむ人間なのです





寒いし・・・ 人は見当たらないし・・・

なんて 思っていたら

いつでも 私たちの前には 救いの手が現れるのです



「エキュスキューズミィ~」 なんて 

お得意の発音のいい英語の後は

流暢な日本語英語で・・・(ここ笑うところよ!

尋ねると マップを持ってきてくださるこの外国人さんが

神様に見えたのでございます

素敵でしょ~ 笑

サンキューって! 深くお辞儀


30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く



それから また アップダウン


あったここだ!

やっと 私たちは少女は 中じいのロマン天国に到着


おお~ お前らぁ やっと来たか~ 

電話もらってから 半時間 山に突っ込どるんかと

心配しとったんや~ ま~ ようこそ

。。。。。


30年前の少女は 80の おじいさんにご心配頂きながら



それからの時間は どんなだったか 言うまでもありません

少し白髪になった中じいは 元教師

少しおばちゃんになった私たちは 元生徒



30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く





中じいの別荘のデッキから見える

大阪湾のオーシャンビューを見ると


一瞬の出会いにて 30年の時をタイムスリップするのでございます



30年前の恩師の別荘へ ちいちゃんと行く




先生 30年ぶりやね~

そういう ちいちゃんの 笑顔は

昔のかわいい 高校生の時のまま


・・・・・ この続きはまた明日に・・・・・


30年ぶりの笑顔は潮風に吹かれてより




ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

お互い齢をとりましたね~ 

レディースツーリング 癒しの風時間 その3

との峰高原ツーリング k


いいお天気に恵まれたのも

四人の行いがよかったからでしょうか

《《♪♪(*´▽`*)ノ゛》》


出発は ライダージャケットの中に

山篭りでもするのかってくらいに着込むのです

走っていても 背中に汗が流れる


しかし 大きな山を目の前に

四人の走るバイクのアクセルに力が入るころ・・・


そう・・・ 大きな峠をいくつも越え

ヘアピンカーブを通過してくると

メットからの 風が頬を刺す冷たい風にかわる


レディースツーリングとの峰高原



そして 到着して 

まだ バイクのマフラーが熱も冷めない間に

四人の女性ライダーは

広大な目の前の高原の中に入って行く

その一人ひとりの顔は 少女のようにほころんでいるのです

(何年前の少女でしょ・・・ほんの数年前と申しておきましょ)



レディースツーリング



静かな高原を前に カフェタイム

女性には嬉しい時間です


レディースツーリングとの峰高原


MAUMIさんが 深夜2時半から作ったよ~っていう

フルーツたくさんのケーキ 

嬉しい!

チームK




今日は 初めてカフェを用意した~

冷めない水筒持参のHITOMIさん

あら~ ありがとう!

チームK




おしゃべりに 華がさくけれど・・・

雲行きがおかしい

山の天気は変わりやすいわ~と 登山家のTAKAKOさんは

カッパを 2つも用意してくれているのです

もし 誰かが忘れててもいいようにって

ほんと よく気が利く 素敵!


レディースツーリングとの峰高原





曇りだしたので 慌てて帰る準備をしましたら

やっぱり 風が冷えてきたのです

寒くない? 私 カイロ四つ持ってきたよ!

そう 言うのは この方KIKIです

(*゚v゚*)  みんな それぞれに 言わなくっても

気が利くポイントが程よく万遍にそなわっているのです

これぞ。。。 レディースチームでしょ

バイクに乗ってるから 一見 男っぽく思われますが・・・

みんな女性らしいのよ・・・

(あつかましく・・・ 私もって言っておきましょ~ 笑)


普通に親父たちと行くと 走るだけ走ってこうは行かないですもんね

ヾ(*´∀`*)ノ゛



山を降りたら ポツポツ降ってきました

バイパスに入るころ 本格的に雨に打たれました

四台のバイクは いかなる時も

個々に走っていますが集団ですから

お互いの走りを見ながら安全重視で

思いやりを持って走って行くのです

薄暗い頃に やっと家に帰宅です


冷たい雨がメットから 一滴零れ落ちた

我が家の玄関には ジョンがお出迎えでした

ホッとする 日常へ 戻る瞬間であります



外出から直ぐに食べれる献立



朝に作っていった 散らし寿司

直ぐに食べれるように・・・って

主婦に戻る夕方でした


日常を離れて 楽しい時間

さあ~ また 明日から働くぞ!


このレディースチームKは

一年を通して走っています

真冬も 雪が降らない限り走ります

日常の自分をもっと 輝かせるために。。。




ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

同じ趣味の仲間って楽しい! 

レディースツーリングの 舞台裏 気ままなお仲間

レディースツーリングとの峰高原


今日は寒い一日ですね

コタツに入りながら お仕事までに

このブログを書き上げておきます


先日に行った レディースのツーリング

女だけで走るのは とっても楽しいものです


嬉しそうに集合場所で集まる四人

家庭のお話・・・ 洗濯干して 晩ご飯も作ってきたわ~

って。。。 主婦の会話から 始まるお仲間たち



ツーリング




風になる野は日常の自分から 離れて

リフレッシュのため・・・ 心地いい自然の中へ


レディースツーリングとの峰高原


ノルウェーの森の舞台になった高原は

二時間走って 疲れた私たちを

広大なススキが 包み込むように

静かに 揺れて癒してくたのです



レディースツーリングとの峰高原




バイクに乗るものは自然と無縁と思われがちですが

そんな事はございません

私たちは いつも自然へめがけて走る仲間です


気持ちいいね~

ほんとに~

会話にはこの言葉



私たちの行く手にはいつも ラッキーなことがあるのです

この日で 冬になるために店を閉めるという

おそば屋さん。。。

冷えた体を おそばでホットにします


美しい景色を見ながらの昼食

ここまでこれて感謝

いただきま~す 笑



レディースツーリングとの峰高原



自分な好きな趣味に

同じ仲間が集って

同じ時間をシェアーする事ほど

楽しいことはありませんね


いつも 笑ってたら そこには 幸せな風が吹いてくるのです



レディースツーリングとの峰高原


いま

目の前にある人 事 景色 物

全てに感謝です






時計を見ると もう 二時前

山の天気は変わりやすい

しばし 外のデッキでカフェタイム・・・

その記事はまた 明日へ



ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

一緒に風になろう 

好例の レディースツーリング ノルウェーの森

との峰高原



毎年 このレディースで走る日が来た

今年は・・・ ノルウェーの森に使われた高原

との峰高原である



との峰高原


いつも走る顔にプラスされて

嬉しい顔で現れた四人のバイクの音は軽快であった

久々の挨拶もそこそこ

11月最後の日

こんなに天気がよく

風が心地いいのは この四人の再会を

歓迎してくれたかの様に思えた



との峰高原


メットを被っては 歳がわかるまい



大型を引き連れる女四人のバイク乗りは珍しい

私の横にイケテルオープンカーが停まった

カメラを構えた瞬間にナンパ?


ん?・・・ 大きなマフラーからの音

横目で気になりながらカメラを切った瞬間

「どこに行くんですか?」


との峰です!と 応えてみた


メットからの姿が見えたのかしら・・・

30年若ければ・・・オープンカーは

私たちの後を追いかけてきただろう


笑・・・  平均年齢・・・半世紀のレディースである

ははは




との峰高原


ヘアピンカーブを

バイクは右に左に

恐々 上って行く


着いた先は 綺麗なススキの高原




との峰高原


白銀の高原が 私たちを出迎えてくれた

この山の風は懐かしい

その昔 独身時代に訪れた場所


心地いい風 そちらにも行っていますか?


ランキングに参加しています
ジョンの鼻をクリックしてもらったら嬉しいな


ナチュラルライフ ブログランキングへ

風を感じてね 

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。